どうして 2つの問い なのかというと

  • 待ち合わせで

人を待つ時間って何してますか?

 

どんなこと考えて

どんなことして

どんな感情になるのかしら?

 

 

誰を待ってるのか、

会った後、何をするのか(目的)にもよるね。

こんにちは。

パートナーシップ研究家&コーチの

谷口恭子です(^^)

 

私は今、カフェで

ウチの旦那さんがマッサージ屋さんから

帰ってくるのを待っています。

 

 

今、私はこんなこと考えていました。

のろけている訳ではなく、まじめに、、、といっても かた苦しい感じではなく、

 

今日が幸せ、旦那さんに「ありがとう」と言いたいことってなんだろう?

 

今日が幸せ、自分自身に「ありがとう」と言いたいことって何だろう?

 

どうしてこの2つの問いの答え探しているかというと、

「ありがとう」を作り出している要因を見つけると幸せが続いていくからなの。

 

 

 

なぜかというと、

結果を作り出している “要因” を繰り返せば

また同じ結果(幸せ)を得られる確率が高まるから。

100%絶対ではないけれど、確率は高まるの。

 

 

それに加えて、

幸せなことに焦点を当てて

脳を働かせていると

幸福感も増してくるのです(^^)

 

 

全然話は変わりますが、

《お知らせ》です。

今、スポーツの指導者の方々が求めているのは、

「いくら選手の実力を伸ばそうと頑張ってみても、なかなか選手が思うように動いてくれない」とか、

「チームに一体感がなくて困っている」

という時に、

相談に乗ってくれるアドバイザーです。

 

 

広い意味での“コミュニケーション”という視点から

監督などスポーツ指導者の方々が、最適な解を導き出せるサポートをすることができる「スポーツコミュニケーション」とは?

 

 

詳しくは

http://sportscoaching.jp/basic

をご覧ください。

私も参加しますので、ご参加される方は当日お会いしましょう!

 

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分の命の使いみち

朝、ザッカーバーグのスピーチから。

【私のコーチング入門書】

【開催の様子】《ザ・コーチ 》セミナー、こんな感じで開催しました!

「座禅+断食」合宿

コーチングって何?