【開催の様子】《ザ・コーチ 》セミナー、こんな感じで開催しました!

 

6月2日は、
ザ・コーチ生誕10周年 特別企画!!

少人数制
ザ・コーチ1dayスペシャルセミナー」の日でした!

 

開催場所は新宿で、
東京が一望できる
気持ちいい眺めの会場でした!

写っているビルは都庁です。
↓↓↓

 

 

こんにちは。
谷口恭子です(^ ^)

セミナーは、
「ザ・コーチ」3部作誕生秘話から始まり、
コヴィー博士の「7つの習慣」とも関わりがあると
いう話になってきました。

 

 

「7つの習慣」とは、
米国のスティーブン・R・コヴィー博士が
成功者に関する200年分の文献を研究し、導き出した考え方で、
個人そして人間関係のあり方や人生についての
時代を通して変わらない軸となる原理原則です。

 

混沌として先が読めない時代である今だからこそ、
原理原則に立ち戻りブレない軸を持ちたいと
「7つの習慣」は支持され続けているのかもしれません。

 

 

 

ところで、
「7つの習慣」に書かれている習慣とはどんなものなのでしょうか?

第一の習慣は「主体的である」

第二の習慣は「終わりを思い描くことから始める」

第三の習慣は「最優先事項を優先する」

 

第四の習慣は「WinーWinを考える

第五の習慣は「まず理解に徹し、そして理解される」

第六の習慣は「「シナジーを創り出す(相乗効果を発揮する)」

第七の習慣が「刃を研ぐ」

です。

 

 

 

第一の習慣から第三の習慣までが
私的成功について書かれていて

 

第四の習慣から第六の習慣までが
公的成功について書かれています。

 

つまり、最初に私的成功があるからこそ
公的成功があるのです。
このことを、コヴィー博士は
インサイト・アウトのパラダイムと言っています。

 

「7つの習慣」を
理解し、いざ実践するとなると難しさを感じる人が多いと、
よく耳にするのですが

 

「7つの習慣」で語られた
第一の習慣から第三の習慣までの
私的成功について、

 

私的成功の為の3つの習慣をどうやって身に付ければいいのか?

 

そのような時に役に立つのが
「ザ・コーチ」シリーズなのです。

 

 

ザ・コーチ1dayスペシャルセミナー」では
著者の話を一方的に聞くだけではなくて
「ザ・コーチ」シリーズの本に書かれていること以外にも

さらに詳しい説明を聞いて
ワークを取り入れながら
進んでいきました。

 

 

時間管理についての考え方や、
他人に自分の時間を奪われず

自分の心が本当にやりたいと思うことを優先する” スケジュール管理の方法や

 

自分と
”大切な人や大切なことを大切にする” ための
スケジュール帳の作成の仕方などについても
学びました。

 

 

時間管理に関しては
関心を持っている方が多かったのか
参加者の皆さんからの質問が
もっとも多かったです。

 

 

1dayセミナーは内容も濃く
時間があっという間に過ぎ
最後は、サイン会となりました。

ザ・コーチ1dayスペシャルセミナー」は
スペシャルというだけあって、
すごい特典がつけられています。

 

なんと、
谷口貴彦のコーチングを
個別に受けることができるのです。

 

 

谷口貴彦とコーチング契約を結びたいという
要望をたくさんいただいており
大変ありがたいです。

 

ところが、
現在、新規のクライアント募集はしていないので
このセミナーの特典は
大変貴重なものとなっています。

 

ですので、
谷口貴彦が大勢の方をコーチングできる時間枠がないため
少人数でのセミナー開催になっているというわけです。

 

 

セミナー後は
ご参加くださったみなさんと
懇親会へGO!!

ざっくばらんに
セミナーの内容について補講のような時間となっていました!

 

ザ・コーチ1dayスペシャルセミナー」は
6月12日(火)にも開催されます。
こちらからご覧いただけます

 

 

 

 

著者から直接学べる
少人数制のセミナー!!
↓↓↓   ↓↓↓
こちらからご覧いただけます

 

 

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜブログやメルマガだけではなく「コーチングニュースレター」なのかというと

コーチング練習会、こんな感じで開催しました!

自分の命の使いみち

羽生善治 流なエネルギー補給

耳の聞こえない “サン”

自分の人生をデザインできない時は、、、